つぶやきコミューン

立場なきラディカリズム、ツイッターと書物とアートと音楽とリアルをつなぐ幻想の共同体
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
@kamiyamasahiko
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
【40%OFF以上】8月のKindle月替わりセール

8月のKindle月替わりセールは、手塚治虫『奇子 1』『鉄腕アトム 1』99円、半藤一利『日本のいちばん長い日』199円、宮台真司・小林よしのり・東浩紀『戦争する国の道徳』399円ほか140タイトル

 

 

気になるタイトルを十数点ピックアップしてみました。

 

99円

手塚治虫『鉄腕アトム 1』

鉄腕アトムも最初期のアトム大使からの収録で、世界観が確立されるまで初期の設定が揺れているのがわかります。

 

手塚治虫『奇子 1』

『奇子』は、旧家に生まれた薄幸の女性を主人公にした戦後史の裏側を描く問題作ですが、ファンの多いことで有名です。

 

柳澤英子『少ない素材でおいしい!ひとりごはん』

これだけの材料で、これだけいろいろな料理を手軽にできるのかと、目から鱗の魔法のレシピ集です。

 

199円

本多静六『私の財産告白』

貧しい家の出でありながら、東大教授にものぼりつめ一代で財をなした本多静六。本多静六の話は、三田紀房の『インベスターZ』最新16巻の後半を支える大ネタとして紹介されています。

 

半藤一利『日本のいちばん長い日(決定版)運命の八月十五日』

日本の“運命の一日”を描いた不朽の名作。敗戦を受け入れるのか、徹底抗戦か。昭和二十年八月十五日正午に至る一昼夜に繰り広げられた激動の人間ドラマ。

 

299円

半藤一利・佐藤優『21世紀の戦争論』


昭和史研究の大家半藤一利とインテリジェンスの第一人者佐藤優が、731部隊、ノモンハン事件、終戦工作、陸軍と海軍、官僚機構など、昭和史の中に秘められた悪の構造を明らかにする。

 

黒木奈々『未来のことは未来の私にまかせよう 31歳で胃がんになったニュースキャスター』

将来を嘱望されながらガンで夭逝したニュースキャスターの揺れ動く気持ちを素直に書き記した闘病記。

 

田中修『植物のあっぱれな生き方 生を全うする驚異のしくみ』

十分に成長できる環境が整わない限り、うかつに芽を出さず、種の姿で何百年も暑さ寒さに耐える。いざ芽生えたら、光が全体に当たるように、端は低く真ん中は高くなるなど、どんな逆境でも生き抜く植物の驚異のメカニズムを解説。

 

389円

吉田豪『聞き出す力』

AKB48に長渕剛、古 舘伊知郎から森善朗元首相まで、現代屈指のインタビュアーが、これまで接した著名人との数多くのエピソードを通じ、相手からいかに話を引き出すかのテクニックを大公開。

 

399円

宮台真司・小林よしのり・東浩紀『戦争する国の道徳  安保・沖縄・福島』

日本は戦争する国になってしまった。これは怒りを忘れた国民の責任だ。安保法制、沖縄基地問題、福島の原発事故、背後にあるのは、怒りや苦しみによる連帯に背を向け、すべて他人事として受け流す日本人の感情の劣化。この危機に、 かつて罵り合った三人の論客が急きょタッグを組み、語り尽くした共闘宣言。

 

543円

島本和彦『仮面ボクサー(島本和彦漫画全集)』

ボクシング界が突如現れたマスクをかぶった怪人ボクサー軍団に席巻されようとしたとき、これを迎え撃つ仮面をかぶったヒーローボクサー。だが、連載雑誌の休刊や作者の自信喪失ゆえに中断される作品、はたして最後まで完結することができるのか。そして主人公拳三四郎の運命は?島本和彦が「炎の転校生」以降、やっと新しい境地に達した伝説の実況的漫画。

 

583円

かの よしのり狙撃の科学 標的を正確に撃ち抜く技術に迫る

動物の狩猟や駆除、テロリストの狙撃。数百メートル離れた場所から数センチの標的を射抜く正確な狙撃に必要なものはなにか。銃身、スコープ、銃弾、手入れの仕方、多角的な視点からその秘密を解き明かす。

 

1452円

ウンベルト・エーコ×ジャン=クロード・カリエール『もうすぐ絶滅する紙の書物について』

『薔薇の名前』『フーコーの振り子』で有名な世界的作家ウンベルト・エーコと、『昼顔』『ブリキの太鼓』『存在の絶えられない軽さ』などの映画の脚本で有名なジャン=クロード・カリエール、二人の愛書家による書物をめぐる対談。インターネットが隆盛を極める今日、紙の書物に未来はあるのか?

 

コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mkamiya.jugem.jp/trackback/791
 

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.