つぶやきコミューン

立場なきラディカリズム、ツイッターと書物とアートと音楽とリアルをつなぐ幻想の共同体
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECENT COMMENT
  • 万城目学『悟浄出立』
    石山智男 (02/14)
  • 伊坂幸太郎『アイネクライネナハトムジーク』
    藍色 (09/23)
  • 森山高至『非常識な建築業界 「どや」建築という病』
    森山 (03/05)
  • 伊坂幸太郎『ジャイロスコープ』
    藍色 (12/11)
  • 坂口恭平『現実脱出論』
    佐藤 (04/22)
  • 増田俊也『木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか』
    mkamiya (03/18)
  • 増田俊也『木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか』
    ω (03/18)
  • 板垣恵介・宮谷拳豪『バキ外伝 拳刃 1』
    mkamiya (01/18)
  • 板垣恵介・宮谷拳豪『バキ外伝 拳刃 1』
    ゆーり・ぼいか (01/17)
  • 堀江貴文『ゼロ なにもない自分に小さなイチを足していく』
    mkamiya (11/01)
RECENT TRACKBACK
@kamiyamasahiko
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
諌山創『進撃の巨人 19』
JUGEMテーマ:自分が読んだ本 文中敬称略



諌山創『進撃の巨人』も、この19巻でいよいよ後半の佳境に入る。

ついに決戦の時はやってきた!ウォールマリア奪還に向けて、調査兵団は行動を開始する。壁に潜むライナー=鎧の巨人を見つけ出したものの、完全に巨人たちに包囲されていた。そこで、エルヴィンが考えた作戦とは巨人に変身したエレンを囮にするというものだった。

エレンの硬質化パンチの威力で、徐々に鋼の巨人の弱点は露呈し、そこへ調査兵団が新兵器で襲いかかる。

厳しい戦いである。というのも、鎧の巨人=ライナーも、超大型巨人=ベルトルトも、みな調査兵団だった人間の変身なのだから。

かつて自分たちの秘密を知ったマルコを、巨人に差し出したライナーとベルトルト。

その犠牲を無駄にしないためにも、この一戦を勝たねばならないという意識は彼らも同じだった。

不利になった戦いを挽回するためにベルトルトらが考えた次の一手は、何と?!

惨劇が起きる。戦局が一気に逆転する。はたして、調査兵団に勝ち目はあるのだろうか?

19巻は、巨人同士、さらにこれに調査兵団を加えた活劇の連続である。ややこしい人間関係の裏話も最小限に抑えられ、文句なしに楽しめる19巻である。

関連ページ:
諌山創『進撃の巨人 15』
諌山創『進撃の巨人 13』
諌山創『進撃の巨人 12』
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mkamiya.jugem.jp/trackback/586
 

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.